バンダイのプラモデルシリーズ、30 MINUTES MISSIONS(30ミニッツミッションズ)にARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON(アーマード・コアVI ファイアーズオブルビコン)がコラボ決定の話

バンダイのプラモデルシリーズ、30 MINUTES MISSIONS(30ミニッツミッションズ)にARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON(アーマード・コアVI ファイアーズオブルビコン)がコラボ決定。

30 MINUTES MISSIONS(30ミニッツミッションズ)とはバンダイスピリッツが販売するオリジナルロボットプラモデルシリーズで、ガンダムなどの単体完結ではな無く、素体を中心とした豊富なオプションパーツでカスタマイズを重視したプラモデルです。

素体となるプラモデルに他の素体の装備やオプションパーツ、支援メカなどを使用してオリジナルの機体を作り上げる事が出来ます。

また、爆発や射撃のエフェクトパーツやビルや瓦礫のミニチュアを使ってジオラマを作ったりと幅広いカスタマイズが可能となります。

その30 MINUTES MISSIONS(30ミニッツミッションズ)が初のコラボアイテムを発表。

フロム・ソフトウェアより発売の人気ロボットアクションゲーム ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON(アーマード・コアVI ファイアーズオブルビコン)とのコラボが決定。

アーマード・コア(AC)の立体化は2005年にコトブキヤでプラモシリーズ、バンダイでは2012年にスーパーロボット超合金で発売されておりました。

また、ROBOT魂シリーズでも発売が予定されております。

そして今回、30MMでも発売が決定しました。

アーマード・コアは元々PS1で発売されたゲームシリーズで、胴体、腕、下半身からなるパーツを組み合わせ機体を作り、バックパック、武器を装着して自分の機体を作るカスタマイズ性の高いゲームでした。

基本のストーリーの他にアリーナを勝ち抜いたり、対戦も熱く、大会も開かれていました。

大会上位者は次のシリーズにてプレイヤーを待ち受けるアリーナのランカーとして登場し、その中にはアニメ「ポプテピピック」で1コーナー「ボブネミミッミ」を担当したAC部も登場してました(AC部のACはアーマード・コアのヘビーユーザーだった事から)

元々カスマイズ性の高い作品なので、今回の30MMとのコラボは相性が良いと言えるでしょう。

カスタマイズ性が高いとは言え、30MMではまだ本格的なタンク型が出来るキャタピラとか多脚型とかは無い為、アーマード・コアとのコラボでそこら辺も増えてくれると良いですね。

コラボといえば、30MMと同じ企画の30MS、30 MINUTES SISTERS(ミニッツシスターズ)ではアイドルマスターシャイニーカラーズとのコラボ商品が発売された事が記憶に新しいですが、その熱が冷めやらぬ中、第二弾が発表されてましたが、過去にウマ娘とのコラボをしてましたが、そっちもちょっと増やしてほしい気がしますね。

アーマード・コアを皮切りに30MM規格で他のロボット作品ともコラボをしてほしいですね。

Amazon 30MM 検索結果リンク

Amazon コトブキヤアーマード・コア 検索結果リンク

Amazon(アマゾン)で30 MINUTES SISTERS(ミニッツシスターズ)の新作、再販の予約を定価で買う為に表示する便利な検索方法の話。

バンダイのガンプラ再販定価のタイミングを買い逃さない為のamazonリンク

プレミアムバンダイのガンプラ再販のタイミングはいつ頃なのかという話。

Amazon(アマゾン)でMODEROID(モデロイド)の新作、再販の予約を定価以下で買う為に表示する便利な検索方法。

amazonショッピングアプリからガンプラを定価で検索表示する方法。

Amazon(アマゾン)でガンプラ再販を定価で表示する検索方法が大変便利だった話。

PR