ぼっち・ざ・ろっく!廣井きくりが主役のスピンオフ漫画とその担当作者の話

人気漫画「ぼっち・ざ・ろっく!」の初のスピンオフ漫画が近日連載開始なのでその担当する作者さんの話もして行きたいと思います。

さて、記念すべき映えある外伝の主役に抜擢されたのが、常時しあわせスパイラルをキメてるアル中バンドマン「廣井きくり」である。

ぼっち・ざ・ろっく!はまんがタイムきららMAXにて連載されているコミュ障でぼっちの女子高生ギタリスト「後藤ひとり」が、バンドに誘われ奮闘するバンド漫画である。

2022年にアニメ化され、アニメのクオリティと楽曲からさらなる人気を獲得し、実際にライブイベントも行われ、2024年にはTVシリーズ総集編を劇場公開予定となっている。

その中で後藤ひとりの成長に一役買ったベーシストが、今回スピンオフ漫画の主人公になった廣井きくりである。

廣井きくりはサイケデリックロックバンド「SICKHACK」のボーカル&ベーシストで実力、人気共にインディーズバンドでは上位に当たる。

しかし、本番前の緊張を打ち消す為に始めた飲酒が今では常時飲酒をしておりシラフの時はほぼ無いと言って良いぐらいのアル中で、常時泥酔の為ライブハウスの機材や壁を壊しては弁償のため、チケット代の殆どが酒と弁償に消えてこれまた常時金欠状態と言うキャラクター。

そんな廣井きくりが主人公のスピンオフ漫画のタイトルは『ぼっち・ざ・ろっく!外伝 廣井きくりの深酒日記』という。

どういう内容かはまだ非公開の為、予測でしかないが、アニメ本編では廣井きくり以外のメンバーはあまり出番が無かった為、廣井きくり中心となるとやはりバンド結成辺りの話になるのではないかと予想。

また、廣井きくりは常時泥酔の為私生活が理解出来ないのでそこら辺も描かれるだろう。

廣井きくりのスピンオフ漫画を担当する作家は「くみちょう」

https://twitter.com/kumichooooo/status/1660256372905369601

2022年11月22日にはぼっち・ざ・ろっくのファンアートを投稿しているがそれが縁だったのかもしれない。

くみちょう先生による漫画作品は個人的には「たぬきときつねの里ぐらし」をニコニコ漫画で読んでました。

たぬきときつねの里ぐらしは都会から仕事を辞めて田舎のおばあちゃんの家に越してきた主人公が人の子供に化けたたぬきときつねに付き合うスローライフ漫画。

その他には女子バスケ、ヒーロー物、アイドル、スマホゲーム「駅メモ」のコミカライズとある。

ぼっち・ざ・ろっく!外伝 廣井きくりの深酒日記が始まる前にくみちょう先生の作品を見て備えては如何でしょうか?

おすすめはやはりたぬきときつねの里ぐらしですかね。

外伝掲載先 comicFAZ公式サイト

たぬきときつねの里ぐらし他 くみちょうの作品 amazonキンドルストア

ぼっち・ざ・ろっく他 はまじあきの作品 amazonキンドルストア

ぼっち・ざ・ろっく amazonプライムビデオ

電子書籍 amazonキンドルストア

アニメ amazonプライムビデオ

PR