Translate:

【#スマブラSP】最後の挑戦者はキングダムハーツよりソラ参戦!の話。

大乱闘スマッシュブラザーズ【スマブラ公式】 on Twitter
「キングダム ハーツ」シリーズの主人公にして、ディズニーのいろんな世界を冒険する心優しき少年「ソラ」が、なんと #スマブラSP に最後のファイターとして参戦! キーブレードを手に打撃とまほうを駆使しながら、スマブラの世界を軽快に飛び回ります。
キングダム ハーツ on Twitter
お陰様で来年2022年3月『KINGDOM HEARTS』は20周年を迎えます。今後の情報を内包しつつ少し早いですが20周年に向けて映像を用意しました。各情報は今後の告知をお待ち下さい。まだ映像に含まれてない施策も予定していますので引き続きよろしくお願いします@野村 #_KH #KH20th

最後はキングダムハーツからソラとは。

#ThankYouSakuraiのハッシュタグまで作られて国内外からの感謝の嵐。

桜井 政博 / Masahiro Sakurai on Twitter
#ThankYouSakurai というハッシュタグがトレンドに上がっており、拝見していました。 感謝するのはこちらの方です本当に。 多くのかたの支えあっての結果です!

待ち望んでたんでしょうね。

さて、大乱闘スマッシュブラザーズSPも追加キャラクター最後を飾るのがスクエア・エニックスが誇る超大作アクションRPG「キングダムハーツ」の主人公「ソラ」

スクエニ作品はファイナルファンタジーが先に参戦してましたが、キングダムハーツの参戦は望んでいた人は多く、紹介動画内でも参戦希望投票上位だったそうです。

しかし、これがなぜ参戦が難しかったかと言うと、キングダムハーツは世界的アニメーションとアトラクションで有名なディズニーワールドが地盤となってる作品。

キングダムハーツは主人公「ソラ」がディズニーの名作アニメーションの世界をドナルド、グーフィーと共に冒険すると言うのが第一作。

各ディズニー作品の主人公はもちろんディズニーの顔であるミッキーマウスは国王として登場。

第一作からスピンオフやコミカライズと展開しているが、物語は壮大すぎて今年で20周年を迎えている。

つまりディズニー方面の問題をクリアしないと参戦が難しかったのではないかと・・・

100歩譲ってソラがスクエニ側のキャラと言う見方をしても、やはりディズニーとは部分もあったと思いますが、参戦が確定したという事はそこら辺諸々頑張ったという事でしょうね、お疲れさまです。

後、キングダムハーツ主題歌に宇多田ヒカルの楽曲が使われてるのですが、PVではそのアレンジBGM使われてましたね。

実質宇多田ヒカルもスマブラ参戦と言う事では?・・・無茶ですね、はい。

流石にゲーム内楽曲では収録されなかったみたいですね、残念。

ソラの配信は10月19日から、それをもって大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALコンテンツは全て終了となるようです。

まだMIIファイター部分があるかもしれませんが、スマブラ番組配信も終了みたいですね。

ソラ参戦にまつわる話で興味深かったのが参戦希望アンケートの結果をあえて公開しなかった事。

普通ならアンケートの結果を公開しますが、スマブラとなると参戦=コラボにもなるので、ユーザーがメーカーに激しく要望し、各方面に迷惑をかけるといった可能性を避ける為に結果を公表しなかったとか。

まあ、たしかにいくら任天堂が注意勧告しても一部暴走してしまうユーザーも居ますからね、人間だから。

ここまで書いといてあれですが私はスマブラはやるけどそんなやり込んでないしキングダムハーツも一作の序盤辺りまでしか進んでないやーつですが、キングダムハーツも20周年迎えNintendo Switchに移植、スマブラに参戦という事でこれを機会に触れてみようかと思います。

スマブラ実況は置いといてキングダムハーツはディズニー案件なので完全個人的な楽しみですね。

あ、ブログには書けるか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました