【ガンプラ再販】 2月は機動戦士ガンダムサンダーボルトのガンプラ再販祭り

2月12日より地上波にて機動戦士ガンダムサンダーボルトの放送が開始されると同時に、ガンプラシリーズ機動戦士ガンダムサンダーボルトの再販も決定。

更にプレミアムバンダイでも特設サイトが出来ており、プレミアムバンダイ限定のサンダーボルトのガンプラ再販もされるかもしれないとの事で、盛り上がっております。

さて、機動戦士ガンダム水星の魔女第一クール終了後に4月に再開される第2クールの間を閃光のハサウェイ、ガンダムサンダーボルト、機動戦士ガンダムナラティブの三作品がTVエディションとして放送。

第一弾の閃光のハサウェイが放送されましたが、昨今のガンプラ事情の厳しさに放送されてもガンプラが買えないのでは意味がないと嘆く声もありましたが、なんと放送中にクスィーガンダム、ペーネロペー、メッサー01型と閃光のハサウェイの登場MSが続々と再販、しかも取り扱い店舗の棚を埋めるほどに。

更にプレミアムバンダイではメッサーF02型、メッサーF02型指揮官機を再販、二次予約まで販売しました(指揮官機はコンパチの為か即売り切れ)

この展開に放送中に欲しいガンプラが買える!と歓喜の声が出てましたね。

閃光のハサウェイに続いて放送される機動戦士ガンダムサンダーボルトではこの2月にシリーズの再販が予定されてます。

そして先のプレミアムバンダイの限定ガンプラ再販の事を考えると、過去にプレミアムバンダイで発売されたサンダーボルトのガンプラシリーズの再販も期待できそうですね。

現時点で発売されていたプレミアムバンダイ限定のサンダーボルトガンプラは

MG 1/100 フルアーマー・ガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT版) ラストセッション Ver.
icon

MG 1/100 高機動型ザク “サイコ・ザク” (GUNDAM THUNDERBOLT版) ラストセッションVer.
icon

所謂最終決戦ダメージ仕様ですね。

MG 1/100 ウエポン&アーマーハンガー FOR フルアーマー・ガンダム Ver.Ka (GTB版)
icon

MG フルアーマー・ガンダム Ver.Ka (GTB版)を飾っておくのに大変ステキなハンガーです。

そして

HG 1/144 アトラスガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT BANDIT FLOWER Ver.)
icon

アトラスガンダムを特別編映像にあわせた、武装・カラーリングで発売。

通常のアトラスガンダムと大きな違いは武器の形状ですかね、後はバーニアのノズル部分とか。

閃光のハサウェイと同じく種類が少ないので全部再販掛かりそうな気もしますが、個人的にはアトラスガンダムは再販してほしいかなと・・・

で、忘れてはいけないのが去年機動戦士ガンダムサンダーボルトは10周年を迎えたと言うことで記念してイベントが行われましが、その中でもフルアーマーガンダムとサイコザクを特別カラーリングでセットにした10周年記念ガンプラが発売。

HG 1/144 ガンダムベース限定 フルアーマー・ガンダム VS サイコ・ザク セット(機動戦士ガンダム サンダーボルト10周年記念Ver.)

発売開始と共にまたたく間に完売となり再販の様子は一向に無かったのですが、もしこの2月のガンプラ再販であるのなら必ずゲットしたい一品ですね。

と言うかガンダムベース限定は現状、ネットでも取り扱って欲しいんだが・・・

まあオンラインショップはあるもののラインナップを絞ってるので行けない人に優しくないですねぇ・・・

記憶に新しいのがHGサイコ・ドーガですね、あのように一限で販売してくれれば良いんですが・・・

さて、そんな訳でガンダムサンダーボルトのガンプラ再販が期待できる訳ですが、もう一つガンダムサンダーボルトについて。

実はガンダムサンダーボルトのガンプラは二種類存在して、HGザク1では漫画版とアニメ版のカラーリング二種類が存在します。

表記は最初に発売された原作版が「サンダーボルト版」アニメ化に辺りカラーリングを変更したのが「GUNDAM THUNDERBOLT Ver.」と表記が異なります。

また、サンダーボルト版のパッケージアートは連載作家の太田垣康男氏描き下ろし仕様。

漫画版フルアーマーガンダムには初回特典として単行本仕様スペシャルブックレット『機動戦士ガンダム サンダーボルトドック01』が付属してました。

私はそのサンダーボルト版フルアーマーガンダムは買いましたが他は買ってなかったですね、何で買わんかったんや当時の自分・・・

まあそのサンダーボルト版も再販に入るのかどうかちょっと微妙な所ですね、出来ればそっちも再販して欲しいですね。

PR ガンダムシリーズ3作品特集ページ
icon

バンダイのガンプラ再販定価のタイミングを買い逃さない為のamazonリンク

Amazon(アマゾン)でガンプラ再販を定価で表示する検索方法が大変便利だった話。

How to buy Gunpla (Gundam model) from Amazon in Japan

PR